f0134669_13154930.jpg本日のJステーションの「東京五輪期待の星」コーナーでは、福山市在住の「新良貴 優」選手(飛込み)が特集されました。







f0134669_13171686.jpg国内で彼しかできないひねり技、そのための日々の努力、それを支える家族やコーチの思いなど見ごたえがあった。
そして彼が結果を出すことにより、後輩たちが彼を目標に頑張るという好循環を生んでいるのも事実。我々水連のスタッフも環境作りの一役を担えたらと思う。




f0134669_13164156.jpg皆さん、是非応援宜しくお願いします!!!
[PR]
f0134669_2383664.jpg「福山市 何もないとは言わせない。」(福山市のキャッチフレーズ)
将来的に「スポーツ観光」を目指し、地味~に、地道に取り組んでおります。
産業観光や景勝地観光もあるのかもしれないけれど、「スポーツ観光」ってのもありかなぁ、と。
有望な選手を輩出するのはもちろんのこと、ジュニアやマスターズの育成・底上げを行い、合宿や大会を誘致し宿泊、食事、夜の飲み、観光など経済へ波及させること(人とお金の動き)ができたらなぁ!!!
老若男女の健康増進、治療ではなく予防医学など、多方面への良い影響もあるかな。
とりあえず、来週の放映を見てください。詳細は週明けに。
[PR]
f0134669_23454330.jpg2012年、8月初旬から本日までのほぼ毎日、保命娘を福山市内の色々なプールへ連れて行き、泳ぎの指導をした。実質40日ぐらい。クロールもまともに泳げず、一週間で15mぐらい。その後、バタ足や手のかき、息継ぎを教え、9月初旬の30日目で50mクロールを泳ぎ切り、その一週間後には100Mを泳ぎ切った。
本日、9月21日夕方、水温27.5度、気温約26度のなか総括。
50mクロールのタイムを計った。
25mのラップタイムは37”35、50mは1’20”56であった。目標の1’30”00を、10秒も上回った!!!
今年の夏は、よく頑張りました!
[PR]
by homezou | 2012-09-21 23:30 | 家族
f0134669_2357111.jpg今日は、この夏を締めくくる大会「福山市水泳選手権大会」があった。
近年、子供たちより、大人の参加者が多くなった。
我々勝手連チーム「福山うずみSC(スポーツクラブ)」で参加。
もう保命酒SCは役割を終え、この新しいチームが新たに結成された。
結果は二種目大会新の優勝、三位、四位入賞とみんな好成績。

次回からあらゆるスポーツには、この「福山うずみSC」でいきます!
皆さん、お疲れ様でした。
[PR]
本日も中国新聞朝刊スポーツ欄に「飛込み」の特集が掲載されました。
インターハイで頂点を極めた彼のお陰で、この競技を地元においてさらに多くの方に知って頂き連盟としても個人的にもすごく良かったと思います。
この事が、地元福山で子供たちの層をもっと広げてプラスになってくれればと願います。
そして彼の両親もおっしゃっていましたが、「成果が残せたこともうれしいですが、競技を通じての出会いや、いろんな経験は、とても大きな糧になります。」と!!!
また、トップになるということは、それより上が無いという事。しかし、それは誰もが経験できることではないと思ってます。一昨年、小生はそれを教えるために、福山マラソンに子供と出場し頂点を目指し達成しました。翌年、低学年ながら常に追われる立場に立った経験は、彼をさらに成長させました。
これから多くのプレッシャーや多くの応援、様々なことがあると思いますが、決して自分を見失うことなく、自分を信じて頑張って欲しいです。
子供たちの潜在能力は計り知れません。まだまだ進化しますよ!!!(我々おっさんたちも?)
[PR]
f0134669_0185926.jpg先週27日(土)に、我が水泳教室は夏休みの成果を披露するために「記録会」を行いました。
約一か月の間、全く泳げない子が、ビート版を使って25M完泳したり、顔付けのみだった子が十数M泳いだり、50Mしか泳げなかった子が500M続けて泳げたりと全ての子供が成長しました。
彼ら彼女らの誇らしげな顔を今年も見ることができ嬉しくもあり、また保護者で作る水泳教室が見事な結果を残すことができた喜びをみんなで分かち合いました。
子供たちも本当に良く頑張ったと思います!!!
水泳での達成感が子供たちにとって、勉強や他のスポーツの好影響となり、また彼らの自信となっていると保護者の方からも賞賛されました。
しかしながら、小生もいつまでもこの活動を続けたいのですが、本業や特産品等の新規事業も並行してこなす事がいささか困難となってきました。この点については保護者の理解を得て、後進を育てることが急務となっていることも現実です・・・。
[PR]
f0134669_141572.jpg今日で夏休み水泳教室は最終日。40数名の子供たちが一生懸命練習をしてきた姿に、まだ福山の未来は明るいと感じた。
全く泳げなかった子が、息継ぎから徐々に泳げる様になるまでを身近に感じ、保護者の方も驚いていた。保護者や地域の人たちの協力もあり何とか乗り切ることができ、水泳教室の会長としてもホッとしている。
明日は、今までの成果を披露する「記録会」である。
みんな頑張ろう!!!(画像は手作りのプログラム)
[PR]
by homezou | 2011-08-26 23:54 | 学校
夕方、久々にスイミングへ。後輩達(中高生)の練習に参加した。
しばらく泳いでなかったせいか、結構しんどかった。
練習中、ある生徒(後輩)が弱音を吐いていた。実力はあるのに、精神的な弱さがレースの結果を出せずにいた。時に「他の選手は俺より強いから・・・。」とまた弱音を。
そこで、同じコースで練習していたトップクラスの後輩達全員に
「いいかお前ら良く聞け!強い奴がレースに勝つんじゃないぞ!勝った奴が強いんだ!普段負けていても、自身を持って望め!」
と、つい先輩ヅラして言ってしまいました。
練習終盤、肉離れとケイレンで練習離脱の小生でした・・・。
[PR]
f0134669_0524734.jpg早朝、夏休みに行われた水泳教室の子ども達の頑張りに対して、「がんばりました会」を行った。
子供たちは、ほぼ全員参加。保護者の方も参加してもらった。
一人ひとりに記録証とメダルを渡し、労をねぎらった。
今年も特に大した怪我、事故も無く無事終えることができホッとしている。
低学年に関してはかなりの進歩、上達がみられ、みんな来年も頑張ると目を輝かせていたのが非常に印象的だった。
サポートをしてくれたコーチやOB、保護者の方々に感謝。
[PR]
f0134669_272256.jpg今日から文月。しかし日々やることがどんどん溜まっていく。
今月下旬から子ども達の水泳教室。仕事の合間をぬって週二回夕方行う。先日募集をかけたら昨年より更に増員。しかも低学年が・・・。
この水泳教室は厳しい(しつけも含め)ので有名。しかし、子ども達が達成感を得て自信につながっているのでちょっとした評判らしい。他校からも夏休みの間参加したいとのオファーがあった。大変ありがたいお言葉だが、コーチやスタッフも年々減り続けている現状で、どうやりくりしようか悩んでいる。
いっそのこと止めてしまうのも一つの手ではあるが・・・。
地域で子供を育てることは結構、厳しい面もあると痛感している。それより本業もさることながら、今抱えている市の案件、研究会の二桁の案件をどうこなそうか!?
[PR]
by homezou | 2010-07-01 23:52 | 学校