<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

午後から市庁舎6階で、福山市ならではのご当地グルメづくりを目指す我々「福山食ブランド創出市民会議」は、ご飯の下に具材を隠して食べる伝統料理の「うずみ」を多様なスタイルで提供し、ブランドに育てることを柱とする提言書を羽田皓市長に提出しました。

提言書は、うずみを伝統的な調理法だけではなく、創意工夫を凝らしてアレンジし、市内の飲食店などで提供することを提唱。また「~掘り出せ!旬の福~福山うずみごはん」をキャッチコピーとして盛り込んでいます。

もう一度おさらいをすると、この会議は、市制施行95周年を迎える今年7月1日に向け、市の新たな魅力発信や知名度向上を狙いに昨年3月に設立しました。市内の料理専門家や行政関係者ら21人の委員で構成し、意見交換や先進地への視察、アンケートや試食会の結果に基づき、うずみのブランド化を結論付けました。

まだ始まったばかり。これからが勝負です。
[PR]
by homezou | 2011-03-28 23:11 | 特産品
f0134669_225109.jpg今日は毎年恒例のイタリア料理の出前ランチ。友人宅に家族約10名集合。久々ににぎやかな食事。シェフはイタリアで約3年間食の修行をして先日帰国した女の子。
素朴なイタリアの郷土料理を作ってもらった。
イタリアでは地産地消は当たり前、日本も昔はこうだったのかも。
f0134669_22512961.jpg子供たちにもとても好評でした!!!
[PR]
by homezou | 2011-03-27 23:50 | 家族
f0134669_22512498.jpg近々福山産果実を使ったご当地アイスキャンディーが完成する。
沼隈町産ブドウと田尻町産アンズを使ったアイスキャンディーである。
昨年からじっくり構想を練り試作を何回か繰り返した。
発売日はちょっと先になるが、結構おいしく出来上がった!!!。

まずは限定各200本。


来年度中(平成23年4月~)には「ぬまくま夢工房」のアンテナショップ「びんご特産品プラネット」を市内にオープンさせる予定だ。アイスキャンディーもそこで発売開始。

夜空に輝く惑星の様に、沢山のすばらしい「びんごの逸品」が手に入るショップをひっそりとオープンします。

こういった経済活動が、少しでも今の日本のお役に立てれば。
頑張ろう!みんなで。
[PR]
by homezou | 2011-03-26 22:54 | 特産品
f0134669_22562427.jpgこの一年をかけて、ついに福山産ブレンド茶の試作品が完成しました。茶房のたていし園さんとのコラボ商品です!
沼隈産黒大豆を用いて健康志向を意識した乾燥粉末飲料の商品です。
アントシアニンの豊富に含まれる黒大豆の皮のみを使用、これを誰にでも手軽に、かつおいしく摂取できる様にほうじ茶とブレンドし、包装形態をティーパックタイプに仕上げました。
お茶に含まれるカテキン、そして黒大豆に含まれるアントシアニンの同時摂取が可能。
成分分析も行い、総アントシアニン0.028g/100g (高速液体クロマトグラフ法))です。
最終商品化は23年度中。結構おいしいです!!!
[PR]
by homezou | 2011-03-25 22:12 | 特産品
f0134669_19143049.jpgうずみの更なる普及のため海苔の表面にカルシウムでうずみのキャッチフレーズ「掘り出せ!旬の福 ~福山うずみ~ FUKUYAMA UZUMI」をプリントしました。英文文字もあるので海外でもOK。





f0134669_19184646.jpgこのプロモーション海苔の開発は備後特産品研究会が行い、限定6000枚を希望者に無料で差し上げることにしております。
[PR]
by homezou | 2011-03-22 22:11 | 特産品
f0134669_22374271.jpg今日のマラソン大会では見事やられました。大会連覇ならず、2位でした・・・。351組の頂点に立ちたかった。今回も順位にこだわりタイムは平凡でした。
小僧も来年からは高学年。これでしばらくは、「ふくやまマラソン」から遠ざかるかと思うと寂しい感があります。

上の小僧、下の小僧と共に小学一年生から大会に出場し優勝、準優勝など表彰台を獲得してきた。いや、獲得できた。これは自慢ではない。

「たとえ低学年でも、あきらめずに頑張れば高学年に負けないんだ。」という事を学んで欲しかった。戦う前から、相手が大きいとか強いなど関係ない。常に自分が努力していればいつか相手を上回れる、そして自分自身も強くなれるという事だ。

そして、親が口先ばかりで正論を言うより、一緒に努力し実践する。この事が大切だと思って小生も共に努力してきた。

小僧にもますます成長して自立して欲しい。

今まで、皆さんからの多くの声援をありがとうございました。
[PR]
by homezou | 2011-03-20 21:42 | 家族
今年から「ふくやまマラソン」は前日から受付が出来るようになった。
パンフレットをもらって来て種目の確認をしたら、小生のファミリーの部も小僧の3kmの部も申し込みが一番だった!
ただし、小生たちは末尾が2番となっているのは、1番は招待選手の尾方選手の奥さんと子供がエントリーされていたことにより、おそらく主催者側の配慮であろう。つまり一般市民では小生たちが一番であったということだ。なんてくだらない競争は置いといて、明日の実戦は頑張ります。
[PR]
by homezou | 2011-03-19 22:11 | 友人
大地震から6日目。関東方面の状況が徐々に分かってきた。
関係する製粉会社、運送会社などが浸水したり、工場がかなりのダメージを受け操業の目途が立たず。調味料会社にいたっては例の30km圏内のため急きょ退避命令。工場にも近づけず状況はわからず。
地震の影響は全国レベルにまで影響してきた。今後いつまで続くか分からない状況である。
電力に関しても輪番制をとっていて、北関東の方から「今、停電中で工場が止まってます。午後1時に再開しますが、どれだけ製造できるか。出来ても物流が・・・。」とのこと。
食糧も心配だが、まだ不明の方々も心配である。
今我々が本当に出来ることは何であろう?
明日はもっと寒くなる。一日でも、いや一時間でも早く被災地の方々に物資や医薬品が届くことを願う。
そういえば月曜日に東京へ出した荷物が本日お昼に届いた、とのこと。意外と早かったが宅配業者の方々に感謝。
都内のスーパーでは、女性の買い物客同士がトイレットペーパーの取り合いでけんかしていたそうだ。こういう状況下ではあり得る話だと感じた。
[PR]
11日に起きた東日本大震災の被害は様々なところで影響を及ぼしている。
午前中、関東に住む身内から、「食糧が手に入り難くなっている。スーパーに行っても商品が無い!食べ物や乾電池を送って!」
ということで、早速こちらから物資を送る用意をし、宅配便へ電話した。
すると「今、関東方面には7日から10日かかりますが・・・」の返事。
日数はかかってもやはり人命第一。とにかく一日でも早く届くことを願う。
[PR]
by homezou | 2011-03-14 21:08 | 家族
f0134669_2240307.jpg本日、福山市水泳連盟前理事長であり小生の小学校時代からの競泳の恩師である井上先生が、「広島県教育賞」を受賞され、そのお祝い会があった。
水泳連盟に携われて41年、まさに近代福山市水泳史そのものであられる。
県内の水泳の普及、スポーツ人口拡大に大変ご尽力された。
現在は学校長を退官され、幼稚園の園長をされているが、園児にも大人気だそうだ!
これからもお体に気をつけられ子供たちを見守って頂きたい。
[PR]