「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

f0134669_015319.jpg2007年版沼南(しょうなん)ワイン、いよいよ発売です。発売日は12月10日(月)です。沼隈の田中商店で発売されます。皆さんご期待下さい。
[PR]
by homezou | 2007-11-29 00:06 | 特産品
f0134669_10425164.jpg本日、中国新聞朝刊へ「備後ふるさと便~いにしえの石州~」の新商品(3,150円)が掲載されております。
弊社と金光味噌さんとのコラボ商品です。特産品「府中味噌」を使い、みそソース(690ml)1本、みそ飴2袋、保命味噌豆2袋のセット商品です。
みそ飴(250円)」は味噌の風味とコクを生かし、甘すぎず、辛すぎず、後味すっきりに仕上げ、懐かしい味に仕上げました。また「保命味噌豆(270円)」は昨年開発した人気商品の保命味噌をベースに、豆に吹き付け、極度に甘すぎず、おやつ感覚の味に仕上げました。福山市内の、豆菓子製造の徳永製菓㈱さん、飴菓子製造の㈱前原製菓さんに製造を委託しました。その二品に「府中みそソース」を加え「いにしえの石州」という名のギフト商品を作りました。府中市を通る石州街道は、世界遺産にもなった石見銀山から続く道で、古くから桐材・みそ・繊維などの地場産業が発達し、古い町家の黒壁・格子戸の趣や、番所跡などに銀山路として賑わった面影をイメージしました。ソースの巻紙やみそ飴のラベルには、そのメッセージを載せております。
発売元:㈱中島商店、金光味噌㈱
[PR]
by homezou | 2007-11-28 10:33 | 特産品
f0134669_22423868.jpgまたもや、面白いHPに辿り着き、読めば県内の酒問屋「ヒラオカ」さんが加盟しているサムライ日本プロジェクトの安芸国サイト。ご一読あれ。
[PR]
by homezou | 2007-11-26 22:37
f0134669_152218.jpgいよいよ、くわい入り保命酒羊羹の季節。産地偽装がはびっこっているさ中、備後特産品研究会は産地にこだわります。今年取れたくわい(もちろん福山産)は、加工して来年の夏ぐらいまでは商品として世に出したいです。福山で出されている商品は自信を持って地元産をうたいたいです。
[PR]
by homezou | 2007-11-24 22:56 | 特産品
f0134669_024858.jpg朝から弟の保命小僧と出稼ぎへ。ホテルで虹の会があり、その会場で特産品にまつわる商品の販売ということで、保命味噌と保命玉、あんず飴、他福山キャンディー数種類。立て看板に「計算がにがてなので、2個500円でお願いします。」本日は兄小僧がいない為、お釣りがあるとパニックに落ちると思い、飴はワンコインの販売とした。半分売れればご褒美に「ポケモンのシール」との約束。見事完売、目標を大幅にクリアー。正午に撤収。ご来場の皆様、本当に有難うございました。
[PR]
by homezou | 2007-11-23 23:47 | 特産品
f0134669_23551953.jpgおじさん的トップアスリートを目指し、時間があればトレーニング。が、最近太り気味でたまの水泳でも体が重い。健康管理には気を付けないといけない、危ない年齢に突入。NETでプロテインやビタミンを検索。面白い食品に行き着き、福山の企業と知り、サンプルをもらう。その名も「噛みしめてプロテイン」ネーミングが面白いが、味も面白い。クエン酸が生地に練りこまれ、食感はグミの様だ。仕事や運動疲れのちょっとした時間に、また運転中、眠気をもようしたら何粒か口に入れると目が覚める。一度お試しあれ。
[PR]
f0134669_23495585.jpg昨年に続き、保命酒粕使用の粉末甘酒「保命甘酒」が登場!乾燥野菜で有名なこだま食品㈱さんで製造。独自の製法により保命酒粕を加工粉末化。風味といい、味といい、遜色なし。金時しょうががアクセント。岡本亀太郎本店の酒粕を使用。1袋29g×6パック入り。1パックを120cc~140ccの熱湯に注ぎ、良く溶かしてお召上がり下さい。先日の備後地場産フェアーで高い評価を得、賞を受賞。発売日は未定。詳しくは、こだま食品㈱通販事業部(0120-28-7170)まで。
[PR]
by homezou | 2007-11-21 23:28 | 特産品
f0134669_00478.jpg12月はそこまで来てます。12月になると沼隈の田中商店では「沼南ワイン」が出来上がります。と共に「沼南カクテル」(沼南ワイン1本、ぶどう飴2つ、沼南ゼリー2つ入りで3,150円)も受付中。HPからも受け付けております。
[PR]
by homezou | 2007-11-20 23:56 | 特産品
f0134669_0444326.jpg疲れの取れぬまま、地場産フェアーへ小僧や小娘と。入り口のところで、昭和運輸さん主催の「超高所作業車の乗車体験」に参加。地上30Mの高さまでアームが伸び、その先のかごに乗っていた小僧達は大喜び。少し風が強かったが、確かに遠方まで良く見渡せ、下を見ると人は米粒。風車のメンテナンスやドーム球場内二階三階スタンドへの作業など、この作業車に乗ってするとの説明。なるほど!
[PR]
f0134669_005811.jpg本日、ミッションを終えて、夜、会社へ戻った。机の上に3紙。山陽新聞とプレスシードの11月16日付、中国新聞の11月17日付。山陽新聞には「ものづくりの匠、伝統編」に保命酒の件で我々の活動の記事が。プレスシードには「沼南ジェラート」が、幻のジェラートとして。中国新聞には、今回のシンポジウムの件が。本当にありがたい事です。他県から、我々の取り組みについて話して欲しいと依頼が数多くありました。皆さんに重ねて感謝!
[PR]
by homezou | 2007-11-17 23:52