待ちに待った、子供達のための水泳大会!

f0134669_2234257.jpg第一回広島県東部スイミングフェスティバルが、蔵王スイミングスクールにて行われた。小生を含め5・6人の水泳関係者で立ち上げた。福山、三原、尾道、神石高原の三市一郡の公立・私立の小学校から170名が参加。国内では珍しい、認定会+記録会のフェスティバル。スイミング財団が認定基準を設け、午前中は認定会。午後に競技会。どちらに参加しても良いし、両方参加してもいい。チャレンジ精神が大切。レベルは、トップクラスの生徒ではなく、中級クラスの子供たちで構成されている。これからも自分の目標に向かってがんばって欲しい。この大会に参加した子供たちから、将来のオリンピックアスリートが出ることを願って!
[PR]