偶然に、びっくり!

本日の毎日新聞朝刊の教育面で「学校と私」のコーナーで、元シドニー五輪競泳代表の萩原智子さんのコメントが載っていた。偶然にも、彼女が水泳を始めたきっかけや、本人の好きな言葉、学校生活における水泳の位置づけ、など小生と非常にかぶる部分がありました。ただ違うのは、彼女がオリンピックに出場し、競泳を極めた事。
ところで、小生の好きな言葉「克己(かつき)」つまり、他人との比較より、自分自身に勝つことが大切。
指先が思わしくなく、抜糸が一週間延期になりました。あー、早く泳ぎたい~・・・。
[PR]