ひな祭り、封印をときました。

f0134669_224242.jpgついに封印をときました。保命娘のために作りました。親馬鹿です!特産品開発だけでなく、こんな妙技もあります。作り方はいつでもお教えします。作り方は小生の母の直伝です。小生は男三兄弟。母は一年を通して、正月、節分、桃の節句、お花見、端午の節句、七夕、お盆、お彼岸、クリスマス、大晦日、我々の誕生日などその時々のイベントには、仕事があっても必ず手作りの料理やお菓子を作ってくれました。服飾もでき、小さい頃は小生たちの服は全て手作りでした。一方でスポーツウーマンでもあり、ママさんバレーでも市の優勝経験があります。グレイトマザーです!小生はそのDNAを継いでるのかもしれません。現在、彼女は自分と義理の母の二人の老人介護をしながら、市内の公民館、各所でお年寄りの方々に、ボランティアで和紙で作る「ちぎり絵」の先生をしています。はっきり言って、小生は、かないません!
(お雛寿し:中身はお寿司、着物・袴は卵焼き・さやえんどう・人参、帯はかんぴょう、扇子も人参、顔はうずら卵とのり、目はいり胡麻)
[PR]
by homezou | 2008-03-03 02:06