白雲木(はくうんぼく)の開花。

f0134669_13442462.jpg皇室ゆかりの「白雲木(はく・うん・ぼく)」が、福山市の中川美術館(熊野町鶯の里)で咲き始めた。清朝王室の愛新覚羅(あい・しん・かく・ら)家の末裔(えい)と故鄧小平氏の娘が日中国交正常化30周年を記念して苗木を植樹。9年にして初めて開花。今日たまたま中川さんの娘さんが自宅に持ち帰ったところを撮らせてもらった。思ったより花が小さかったが、一本の茎にたくさん咲いていたので見ごたえがあった。
[PR]