箱根駅伝。

f0134669_1464486.jpgここ数年正月に「箱根駅伝」を見るようになった。以前は特に興味もなく、小生の専門外(小生は水泳)であり、見るより自ら走っていた方が面白いと思っていたからだ。
しかし、うちの小僧が陸上を始め長距離を専門とする様になってから、小僧と共に「箱根」を見るようになった。そして、その奥深さに感動し、レースではあるが、事業に通じる何かを感じ始めたからでもある。
今回の「箱根」は本当に見ごたえがあった。上位陣もさることながら、来年のシード権獲得のために10位以内を目指したレースも最後まで小生を釘付けにした。
最後まであきらめない!今回負けても次回は必ず奪還!!!
だれもが感じたのではないだろうか。
[PR]