「ほっ」と。キャンペーン

福山市発、豆ちくわ!

f0134669_2531362.jpg本日の中国新聞朝刊に「豆ちくわ」の記事が掲載されました。
土屋本店さんが、90年前に開発。そう、福山市は「豆ちくわ」の発祥の地なのです。
以前ブログに書いたように、削り節が福山市が発祥の地であった様に。
竹ちくわのミニチュア版でとても食べやすい。誰もが思っていたはずの物を土屋本店さんの先代が形にしたところがすごい!
今や全国区になってはいるが、練り製品自体の消費は落ちているのが現実。備後特産品研究会でも、これを発展形にもっていきたい。秘策は乞うご期待!
[PR]
by homezou | 2010-07-28 23:47 | 特産品