熱き、餃子の戦い。

f0134669_016491.jpgふくやま食ブランド創出市民会議の浜松市視察二日目。午前中早速、メンバーにおけるディスカッション。小休憩を挟み、浜松市商工会議所のブランド化担当職員の方の講義。うなぎではやはり、浜松の認知度がナンバーワン。しかしそれを何か形にということで、「うなぎ本」なるものを出されてました。
昼食は昨日の講演者お勧めの餃子のお店へ。「浜松餃子」は円形で中心にもやしが置かれております。具はキャベツがたっぷりでしたが、小生は少し物足りませんでした。もう少し肉気たものが入ってればと思いました。福山人にはちょっと物足りないかも・・・。
その後、うずみ部会の人達と今後のビジョンを話し合いました。結構くたくたな状態で新幹線で帰福。
夕方ひと泳ぎして、深夜まで本業を。充実した、趣味ッションのあとはしっかり本業を!!!
[PR]
by homezou | 2010-07-06 23:05 | 特産品