徐々に浸透、走島のちりめん。

f0134669_23453041.jpg天満屋のこだわり特販、夏号「ふるさと贔屓」に「瀬戸内海を駆け巡る味の詰め合わせ」と題して、ふりかけ、まぜご飯、じゃこピーナツ×各2のセットが選ばれました。
原材料にこだわりがあるらしく、必ずメイン商材が福山市産もしくは備後産でなくてはならず、例えは保命味噌を提案したら、味噌の原料の塩や大豆は福山産ですか?と聞かれ、結局不採用・・・。
まあこのセット商品が、どれだけ検討できるか見ものです。
ところで明日は、福山食ブランド創出市民会議です。午後から半日仕事です。
[PR]
by homezou | 2010-04-21 23:36 | 特産品