地産地消。

f0134669_16401737.jpgf0134669_16404392.jpg全国紙二紙に違った角度から掲載されました。一つは、備後特産品研究会開発の「じゃこ飯の素」の件、もう一つは、ぬまくま夢工房とアリストぬまくまのコラボの件。
弊社、当研究会としては地産地消をもう少し膨らませて、地産訪消(訪れた人に食べてもらう)、地産外消(県外・市外で消費してもらう)を狙った展開を考えております。
やっとスタートラインを離れて、助走段階というところでしょうか。
[PR]